法人向け車両管理システムのご提案ならお任せください。
導入事例など多数掲載しております。

中央矢崎サービス株式会社

本社 :〒104-0045 東京都中央区築地3-1-2   
営業部:〒120-0006 東京都足立区谷中4-6-11
深川 :〒135-0003 東京都江東区猿江1-2-11

営業時間
平日9:00〜17:00
休業日
日曜・祝日・第2,4土曜

お気軽にお問合せ・ご相談ください

営業部

03-3606-7231

タコグラフ(アナログタコグラフ・デジタルタコグラフ)

タコグラフをお探しの企業様へ

タコグラフとは運行記録用計器の一種で、運行中の走行速度などの変化をグラフ化することで、搭載している車両の稼働状況を把握できるようにした計器です。
タコグラフの種類には、大きく分けてアナログタコグラフとデジタルタコグラフの2種類あります。

 

アナログタコグラフ

アナログタコグラフは、アナログ式のタコグラフで、アナタコと呼ばれております。

特徴としては、紙のチャート紙を使っていて、比較的安く導入できたり、簡単に記録が取れるといった特徴があります。

形は丸型の他にデジタコに似た平型のタイプもございます。

デジタルタコグラフ

デジタルタコグラフは、デジタル式のタコグラフで、デジタコと呼ばれております。
特徴としては、アナタコに比べ価格は高いものの、データの収集から解析までが簡単で正確だったり、多くの情報を集められるので、ドライバーの管理がしやすいという特徴があります。

どっちのタコグラフが自社に合ってるの?

中央矢崎サービス株式会社のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お問合せ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 相談したい時はどうしたらいいんですか?
  • 費用はいくらかかるの?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

03-3606-7231

受付時間:9:00~17:00

休業日:日曜・祝日・第2,4土曜日

タコグラフの義務化拡大

従来から運行記録計(タコグラフ)の装着が義務付けられていた車両総重量8トン以上または最大積載量5トン以上の事業用トラックに加え、車両総重量7トン以上8トン未満又は最大積載量4トン以上5トン未満のトラックについても、死亡事故や重軽傷事故が多発していること、長距離・長時間輸送が比較的多い状況にあるということで、義務化の範囲が拡大されました。

平成29年3月31日までに、対象のトラックはアナログタコグラフまたは、デジタルタコグラフを取り付けなくてはなりません。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら
営業部

03-3606-7231

受付時間:平日9:00~17:00

休業日  日曜・祝日・第2,4土曜日